支線調査終了。

2012.01.24

|Category: 日記

本日1/24(火)馬路村の朝日出の支線調査で、今年度の調査は一旦終了いたしました。

当初の計画より危険な箇所が多く、中止や延期をし、来年度への持ち越しも一部あります。

ですが、かなりの収穫がありました。

インクラインの形跡やレールや枕木がそのまま残ってたり、驚きと解明と、なんだか嬉しくなる場面も多く、やって良かった調査でした。

けど、
「絶対下を見たらいかんぞ!」
「放すなよ」
「スパイクつきの地下足袋を履いてこい」
「キャー」
「うぉー」
「石積みを壊すなよ」
「えいレールやにゃ」
こんな言葉が山に響き渡りました。

今日は朝日出山に入り

注意すべき地点は測量したりして上がっていきます。


途中、こんな地層があり、さっぱりわかりませんので、室戸ジオパークの柴田さんか、溝渕先生、一度見に来て教えてください。


橋台を綺麗に刈り上げます。


石積みの長い箇所も測量します。ここは57mありました。


ここも橋台がありました。
この支線調査にはかなり綺麗に残った橋の跡が残っていました。


あっ、ミツマタが咲いていました。自然のミツマタなのか、ここに植えたのか定かではありませんが、
雪の様でかわいらしい、ちょっと疲れも取れます。


キレイな水が流れる箇所もあり、寒さが一層増します。

今回の支線調査はかなり危険な箇所があり、人が簡単には上がれません。
だからこそ残っていたのかもしれませんが、
今後、この調査を基に報告書の作成に入ります。


2012年も林鉄頑張ります!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

体感ウォーキングin田野町

2012.01.23

|Category: 日記

どんどん寒さも増し、「おい、冷いわぁ?!」という電話が増える季節になりました。

そんな時に体を動かし、知識も増やし、そしてお腹も満たす、
そんなウォーキングに参加してみませんか?

今回は田野町の貯木場跡や製材所跡などを廻り、重要文化財の八幡山跨線橋や歴史などめぐります。
途中、田野屋塩二郎さんでの塩づくり体験や、大野台地のバイキングで昼食したりと、
いろんな体験もあり、楽しいウォーキングになりますよ。

また田野駅屋さんのアイスクリームも着いて、参加料は2,000円(保険料含む)!!

現在、申し込みが15名程ですので、まだまだご参加できます!

ぜひ田野町での森林鉄道体感ウォーキングにご参加ください!!



2012年も林鉄頑張ります!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0


やりました♪♪♪♪♪
NHK「四国対抗ふるさと自慢」高知県代表の我ら「魚梁瀬杉」のエコアス馬路村&草月流&林鉄
優勝でぇーーーーーーーす!!!!!!!

本当にうれしいです!!!!!

当日の模様はこんな感じ↓↓↓

また裏話は後程こっそりと上げますが、
超うれしがりの方々のお顔と装いをどうぞご覧ください!

《本番前》








《本番直前》






《本番後》



2012年も林鉄頑張ります!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 2

四国対抗ふるさと自慢!!

2012.01.19

|Category: 日記

随分ブログを更新せず、さぼり癖が着いてしまいましたが、
今回は、とっても元気よく以下の生放送に出演します!!

四国対抗ふるさと自慢!!


詳細はこちらをクリック→http://www.nhk.or.jp/matsuyama/furusato/

今回のテーマは「ビジネス」対決で、
高知県代表は「エコアス馬路村」!!
魚梁瀬杉を使った商品などなどを自慢するそうですが、
我ら中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会は、その昔、魚梁瀬杉は林業や森林鉄道で繁栄した話や、
現在の観光や遺産活用のイベントなどをご紹介し、「エコアス馬路村」さんの応援をします!

この番組は、月一回くらいのペースで、四国4県のふるさと自慢を競い合う番組で、
去年は高知の東部では、安芸市のちりめんじゃこ丼も出ていましたよね。
「元気じゃこっ!!」ってとっても明るく元気に出演していました。

ウチもなんか考えなきゃ。

あと、この番組はテレビの前の視聴者の方も応援者で、
地デジのデータ放送やワンセグ、パソコンや携帯電話からの投票があります。
ぜひ、皆さんも我ら「魚梁瀬杉」に清き一票(1票とは言わず何票でもOKなんだろうか?)お願いしまっす!!

2012年も林鉄頑張ります!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

あけましておめでとうございます。少し遅くなりましたが新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は魚梁瀬森林鉄道開通100周年記念をメインに数々のイベントを行い、
また支線調査やツアーなどには地域の皆さまにもご支援・ご協力をいただき、
たくさんの皆さまに支えてもらった毎日でございました。

活動スタッフだけではなく、イベントにご参加いただいた方々からの温かい声援や激励は、
心の中からぎゅーっとじんわり湧きでるものがありました。

本年2012年は開通100周年記念の集大成となる『林鉄サミット』を秋頃開催いたします。
またまたてんやわんやの日々となるでしょう。
会員、開通100周年実行委員、関係者の方々、そして地域の皆さまとともに
『結い』の心で手を携えながら実行して行きたいと思いますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

写真は昨年12月11日(日)若葉山の会さまのツアーに同行したものです。
丁度この日は、安田町中山地区の『中山芋まつり』の日で、普段とは違い交通量のあった日でもありました。

ガイドの枦山さんが、「2011年は国際森林年です。私の住んでいる魚梁瀬で取ってきた杉の実です。皆さんのご自宅でも植えてみてください。きっと立派な魚梁瀬杉が高知市内でも育つでしょう。」と参加の皆さんにプレゼントしていました。こういった、ここでしか味わえないことが『おもてなし』なんですよね。




この日は安田町→馬路村→北川村と森林鉄道遺構を訪ねました。
写真は北川村の堀ヶ生橋の橋脚からの眺めです。


橋げたには大きなスズメバチの巣があり、寒い中でもブンブン活気よく飛んでいましたので、
知らんぷりして、そっと帰りました。

今年はもっとこの土地でしか味わえない感動と『体で覚えるお土産』なんかしたいと思い、
試行錯誤したいです!!


2012年も林鉄頑張ります!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0

支線調査【part1:朝日出線】

2011.12.13

|Category: 日記

本日(12/13(火))魚梁瀬森林鉄道視線調査を実行いたしました。
まず、馬路村役場で東谷農協組合長や和泉副会長のご支持のもと、
「こっから入るかえ?」と打ち合わせです。

そこで、今回はインクラインがあった場所を最初に確認し、


その後、上の事業所から降りてくる作戦にしました。


至る所に石積があります。


獣臭も漂う中、


インクラインの最下部に到着。

向こう岸には大きな広場もあり、一度インクラインからの材木を積集したのか、いろんな考えを探りました。


そして事業所に近い上部から侵入。





枕木もゴロゴロあり、
この後枕木を頼りに支線を探っていきました。




朝日出山事業所の周りです。


東谷組合長が「ここが偉い手が入る玄関よ」と、確かに他の造りと違う場所がありました。


昼食もこんな景色で済ませ、「あっそうそう、ダニがおるき気をつけよ」って、今言わなくてもイイじゃないですか!?博之さん!


この石積を上がる樋口さんの後ろにいた私。
危うく転がってきた石に当たりそうでしたが、危機一髪。よかったよかった。


自然のシイタケも発見!


ロープを伝っても降りました。
田野駅屋の山本さんが奇跡的に持参していてくれたお陰で皆さん無事に降りれました。


先程のインクラインの上部に到着しました。
ここからひたすら急斜面を「ちどり」ながら降りていきます。


インクラインの跡がわかる石積もあり、


やっと降りてこれました。
安堵の表情の溝渕先生。


なんとか帰宅時刻の午後3時にはふるさとセンターまかいちょって家に到着でき、
明日の打合せです。


皆さまお疲れ様でした。
明日もよろしくお願いします!!

林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 





コメント/トラックバック 0

支線調査の事前調査

2011.12.10

|Category: 日記

昨日(12/9)、
「竹内さん、ちっと気になるき、僕はどぉーしても行っちょきたいがよ」
と、副会長の和泉さんから夕方お電話があり、
「私も気になるんで、お供します」
と簡単に行ったものの、未知の世界にちょっと“おじて”いた昨日の私。

来週の火曜日(12/13)から実施開始する、『魚梁瀬森林鉄道支線調査』。
その最初は馬路村の朝日出線。

今日(12/10)、朝8時に田野駅屋で待ち合わせし、いざ朝日出線へ!
馬路大橋は霜が降りていました。

どこも馬路は霜が降りていました。

和泉副会長の義理のお兄さんにご案内してもらったお陰もあり、
国有林にも入らずに、
スムーズに場所もわかりました。











意味深げな副会長のお顔。


「あれが事業所で、ぐるぅーと周りを走っちょったわなぁ」と
当時の様子を語っております。


途中こんな状態になった山の主にお会いしました。

さぁ、今日ご紹介しなかった所は、本当の支線調査の時にご紹介しますね。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 



コメント/トラックバック 0

現代林業

2011.12.09

|Category: 日記

只今、全国林業改良普及協会の月刊『現代林業』の連載を依頼され、
清岡副会長や林業従事者に出筆をお願いしています。

連載です。来年の1月から12月までの12か月の連載です。
林業業界の月刊誌だそうで、その中の『日本林業アーカイブス 森林鉄道の記憶』1ページを担当することになりました。


『現代林業』の詳細はこちら→→→http://www.ringyou.or.jp/publish/detail_1072.html

表紙は毎号、林業関係の女性が飾っています。
そして今年は木曽の王滝森林鉄道が連載中です。

来年も開通100周年事業を続けて行いますので、とって良い機会になりました。



林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0

馬路大橋開通式

2011.12.08

|Category: 日記

昨日12/7(水)に、『魚梁瀬森林鉄道フォトコンテスト』の告知を見て、訪ねて来られた徳島県のカメラマンさんを、安田町から馬路村までご案内しました。

詳細はこちらから→→→『魚梁瀬森林鉄道Webミュージアム

エヤ隧道から五味隧道までご案内していたら、丁度、馬路大橋の開通式典に出くわしました。
その開通式典をカメラにおさめようと、これまた偶然にも元機関車運転手の岩城安夫さんにも遭遇。
徳島県のカメラマンさん達、なにやら岩城さんにいろいろとインタビューしています。


さて、馬路大橋にはゆずとゆずの花のモニュメントがあります。




あんまり邪魔にならないよう隅にいたつもりでしたが、
「歩き初めするき、はい来ぃ」と副村長に呼ばれ、
馬路村民でもないのにちゃっかり村民のみなさんの中に紛れ、歩き初めに参加してしまいました。


それでちゃっかり餅投げまで参加し、5つもお餅をget。


この大橋のお陰で、林鉄ツアーの大型バスも少しはスムーズに通れることだろうと思います。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0

昨日12/4(日)、濵渦さんと『世界ジオパーク世界認定記念イベント「室戸ジオパークの魅力を語る」』へ行ってきました。

日本時間で9月18日に世界認定となった室戸ジオパークの、
室戸全体での取り組みと実績、今後の展開など、知っているようで知らないジオパークの面白さ改めて意識づけるイベントだったと思います。



パネルディスカッションは対談形式。



午後から三ヵ所に分かれて、ジオパークの魅力あるツアーが行われました。

私達は写真家の前田博士さんと行くジオを被写体にしたツアーに参加しました。






この日は前日から高知大生の室戸完歩もあり、
死んだよう倒れこんでる学生を被写体にしているカメラマンも居たりして、これも室戸の季節感ある風景の1つでしょうね。









帰りにキラメッセ室戸の楽市で、西山きんときの大福をつまみ食い。きんとき芋とクリームが程よい甘さで、もう1個食べたかったなぁと少し後悔しました。

今回は新たなジオパークを見せてもらいました。

やっぱり高知は自然がないと話しになりませんね。



林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0