日本遺産、第4回合同部会開催

2017.01.14

|Category: 活動報告

昨年度、「魚梁瀬森林鉄道」日本遺産推進協議会を結成して取り組んできた平成29年度日本遺産の申請に向けての取組は、1月14日に奈半利町役場でストーリーおよび、活性化策の合同部会が開催され申請に必要な案を取りまとめた。
この案は1月18日に開催される協議会総会に諮り、今月中に文化庁に認定申請を行う予定をしている。
日本遺産新聞4回目

合同部会開催に先立ち、中芸5町村持ち回りで開催している第5回日本遺産連続講演会が奈半利町で開催された。
IMG_1962
文化と観光-地域住民が気づかない地域の魅力-というテーマで、旅の文化研究所所長 神崎宣武氏 に講演をしていただいた。
講演の最後に神崎所長より、「時間がかかってもよいから、森林鉄道跡で機関車を走らす事に挑戦してください。」という一言をいただき、気持ちを新たにした

コメント/トラックバック 0