魚梁瀬森林鉄道は、支線が35支線、総延長234キロありました。
この支線跡を活かす事が出来ないかという事で中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会(保存会)では、2011年、12年と2年間かけて調査をおこないました。
調査の結果、支線跡も本線にない魅力的な場所が沢山あることがわかりました。しかし、現地まで行くのが大変です。
その中で朝日出線は、林道(朝日出、西谷線)が開通した事によって、支線跡の近くまで車で行けるようになりました(馬路村ふるさとセンターから20分)
保存会では、26年度の事業でこの朝日出線の一部(4キロ)を遺構と森林浴を楽しみながら歩くフットパスコースとして整備を進めてきました。
あらかたの整備ができましたので3月21日に、造園学や観光学が専門の岩手大学・山本清瀧先生と関係者によって、観光に活かせるかどうかモニターツアーを実施しました。
当日は、天気もよく山間に眠る石積や橋台跡などをゆっくり見て回り、「自然あふれるコース。気持ちがいい」などの評価うけましたが、反面、安全管理面で色々と指摘もうけましたので、27年度に指摘をうけたところを改善し、秋ごろから森林管理署の入林許可をとってガイド付きで一般公開出来るようにしたいと思っております。

谷のせせらぎを聞きながら橋台跡(木橋)などを見学しました。(約4キロのコース)


朝日出線近くにある樹齢800年の大杉が私達を歓迎してくれました(朝日出山の大杉)

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 2

中止のお知らせ「隧道カフェinエヤ隧道」

2015.03.20

|Category: イベント情報

4月19日(日)15〜17時開催の
「隧道カフェinエヤ隧道」は
トンネル内に危険箇所が発見されたため、
中止といたします。

とても残念ですが、
なにより安全が第一です!
これからも魚梁瀬森林鉄道遺産を知っていただき、
良さを感じていただき、
そして、一緒に楽しんでいただけるよう、
別のイベントで出直しますので、
その日まで、どうぞお待ちください。

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

4月19日(日)隧道カフェ開催します!

2015.03.10

|Category: イベント情報

随分ご無沙汰しておりましたが、ブログを再開いたします!!

フットパスも計画していますし、そうそう、こちらも再始動です!

「隧道カフェ」!!
昨年は開催できなかったのですが、
今年はやりますよ!
5回目になりました隧道カフェは、
高知で活躍のフラットファイブジャズカルテットの皆さんに演奏していただきます。
100年以上前に建築された石積みのトンネルでジャズを聴きに、皆さんぜひお越しください!

日時 平成27年4月19日(日)15時?17時
場所 エヤ隧道(安芸郡安田町別所(北寺の安田川向え))
駐車場 近くにご用意していますので、エヤ隧道までお越しください
定員 35名
料金 ワンドリンク付き1,500円 ※中学生以下は無料(飲料はアルコール、ソフトドリンク)
演奏者 フラットファイブジャズカルテット(ピアノ、サックス、ドラムス、ベース、ボーカル)http://www.ag5.net/~flat5/
チケット販売先 道の駅田野駅屋情報発信コーナー
≪チケット販売方法≫?直接、道の駅田野駅屋情報発信コーナーで販売
              ?予約(電話またはメール)
   [メール予約]yanase.rintetu@gmail.com
   (氏 名、住所、電話番号、チケット枚数を記載の上メールを送信ください。折り返しメールまたはお電話でご連絡いたします。チケットと料金の交換は当日受付で行います)
問い合わせ先 中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会 竹内 妙 TEL 090-9553-8126 メール yanase.rintetu@gmail.com



場所はこちら↓↓↓

大きな地図で見る

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会では、平成23年、24年の2年間をかけて魚梁瀬森林鉄道の支線跡(35支線・総延長234キロ)の調査を行いました。
この調査で、支線跡には本線にない魅力がある事がわかりました。
そこで、この支線跡をフットパスコースとして、順次整備を進めて行くことになりました。
先ず、最初に整備を行う事になった場所は、馬路営林署を出発点にした朝日出支線跡の一区間です(4キロほど)
この場所は、支線跡の近くまで林道が開通しており、馬路ふるさとセンターから車で20分ぐらいで行けます。
現在、倒木の処理や、崩壊場所の補修を行っており、皆さんをご案内出来るようになるには、もう少し時間がかかりますが、これに先立ち,
このコースの案内地図が出来上がりました。(朝日出線は1942年に敷設が始まり20年余り木材搬出に利用されていましたが1962年に廃止になっています)

コメント/トラックバック 0