支線調査終了。

2012.01.24

|Category: 日記

本日1/24(火)馬路村の朝日出の支線調査で、今年度の調査は一旦終了いたしました。

当初の計画より危険な箇所が多く、中止や延期をし、来年度への持ち越しも一部あります。

ですが、かなりの収穫がありました。

インクラインの形跡やレールや枕木がそのまま残ってたり、驚きと解明と、なんだか嬉しくなる場面も多く、やって良かった調査でした。

けど、
「絶対下を見たらいかんぞ!」
「放すなよ」
「スパイクつきの地下足袋を履いてこい」
「キャー」
「うぉー」
「石積みを壊すなよ」
「えいレールやにゃ」
こんな言葉が山に響き渡りました。

今日は朝日出山に入り

注意すべき地点は測量したりして上がっていきます。


途中、こんな地層があり、さっぱりわかりませんので、室戸ジオパークの柴田さんか、溝渕先生、一度見に来て教えてください。


橋台を綺麗に刈り上げます。


石積みの長い箇所も測量します。ここは57mありました。


ここも橋台がありました。
この支線調査にはかなり綺麗に残った橋の跡が残っていました。


あっ、ミツマタが咲いていました。自然のミツマタなのか、ここに植えたのか定かではありませんが、
雪の様でかわいらしい、ちょっと疲れも取れます。


キレイな水が流れる箇所もあり、寒さが一層増します。

今回の支線調査はかなり危険な箇所があり、人が簡単には上がれません。
だからこそ残っていたのかもしれませんが、
今後、この調査を基に報告書の作成に入ります。


2012年も林鉄頑張ります!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0