はぁ・・・、憂鬱・・・。

自分の失敗でもあるので仕方ないのですが、
11月6日(日)に初のガイドをやりました。

すっかりこの日がガイド依頼があったことを別の日と勘違いしてて・・・、
急遽、ふるさとセンターの千葉さんと交代交代でガイドをしました。
千葉さん、私の失敗なのに引き受けてくださりありがとうございます。

私は、最初のバンダ島隧道から明神口橋までのウォーキングを担当し、
千葉さんは馬路村農協ゆずの森加工場から魚梁瀬まで担当です。

私、初っ端から大失敗!!
(あっ、写真はありません。3日漬けの俄か覚えのガイドばかり頭にいっぱいで、写真まで余裕がありませんでした)
バンダ島隧道手前の県道の少し広い所でバスから下車する予定が、
しゃべり過ぎて通過!!かなりヤバイ!!いきなりやってしまいました。

気を取り直して進み、3日漬け俄か知識の無理やり詰めの成果をフルに吐き出し、
ゆずがどこでどんな商品になっているか、安田川の今と昔、川魚とカマキリ、昔の食べ物とその実態、林鉄の仕事に職種のいろいろ、石積み、植林と天然木、開通100周年の様子と杉ぼっくりさん達に豆電球さん。

でも、どうしても話が途切れる時があって・・・。

・・・みなさん歩いてばかりで退屈じゃないかなぁ?
・・・川の音がすごいから、私の声が後ろまで聞こえないよね。
・・・暑くないかな?疲れてないかな?
なんか色々考えてしまいました。

「みなさん!昨日の雨で少し水量が多くなってる安田川のマイナスイオンを鼻からお腹いっぱい吸い込みましょう!」と、とっさにバカみたいなことを言ってしまいました。
すると、
「森の香りがする」、「毒素が出ていってキレイになりそう」
なんて言っていただき、涙が出そうでした。

そんなこんなで、ウォーキングゴールの明神口橋まで到着。
高所恐怖症の自虐ネタやクイズなども取り入れ、
ちゃっかり写真コンテストや山芋まつりの宣伝もし、
なんとか馬路村農協まで来ました。

千葉さんの顔が見えた時には本当に背中に入れ雁字搦めのT字定規がゆるくなったようでした。

千葉さんが農協裏のゆずの出荷場所や搾汁作業中の珍しい様子をご案内し、
このまま魚梁瀬へ。




この日は魚梁瀬の丸山公園で、山師の達人大会でした。
きっとお客様は喜んでくれたと思います。

私のガイドは聞くまでもありません・・・。


その後急いで事務所に帰り、お願いしていた支線調査の打ち合わせに合流。

もうほぼ終わっていましたが、なんとか最初に入る場所と日程はかたまり、後は森林管理署に入林届と計画書を提出です。


この日は帰宅後爆睡し、起き上がるとぎっくり腰になっていました。
初体験です。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 2

高知ケーブルテレビの取材

2011.11.09

|Category: 日記

11/9(水)、今日は高知ケーブルテレビさんの取材です。

ゆず取りのお忙しい最中、清岡副会長に明神口橋とオオムカエ随道をご案内してもらい、すみません。

この季節は馬路も北川も安田の中山も「ゆず取らないかんき、いかんいかん」と断られることが多く、来年の計画には必ず要チェックが必要とわかりました。

きれいなキャスターさん、谷ゆうこさんに見とれつつも、
まず最初に明神口橋を収録。


そして安田川線の軌道跡をご紹介し、
狭い道はさどかし怖かっただろうと思います。


そして田野町の立岡二号桟道をご紹介し、
林鉄保存・活用する会の収録は終了です。


この後、味工房じねんの自然薯丼や、魚梁瀬森林鉄道の体験乗車、劇団杉ぼっくりさん達の様子を撮りに行くそうです。
高知ケーブルテレビさま、何卒よろしお願いいたします。

放送は11月26日から12月2日に高知ケーブルテレビの『Kochi on TV!』の「土佐再発見伝」というコーナーで18:30?18:40放送だそうですので、是非ご覧ください。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 2

M.P.S豆電球おきゃくライブ

2011.11.08

|Category: 日記

11月5日(土)、建築学会のシンポジウムが終了して、
前日の夕飯に奥歯の金歯が抜けたのを持って歯科医に行き、
短時間でチョイチョイと仮の詰め物をしてもらって
「すぐにご飯は食べてもいいんですか?」→「はい、イイですよ」の答えで
行ってきました!『豆電球おきゃくライブ』!!

豆電球さん登場です!
かわいい花束を持って足元にチビッ子乱入!

そういった雰囲気で最初はこんなになごやかなお客様達で、し、た。


その後、
南国市の岩村の歌で、岩村のおじちゃま達の『岩村ダンス』が始まり、


いつの間にか、我ら魚梁瀬の杉ぼっくりの女優2人がダンスのお相手に。


そして待ってました!「魚梁瀬営林署ブルース」の番です。
93歳の与作さんが抱えられながら舞台に登場。


「魚梁瀬営林署ブルース」の歌詞の中で“林尺”ってあるんです。
「林尺ってなんで?」と豆さん。
「林尺も知らんかよ?教えちゃる」と与作さん。
「こりゃぁ、魚梁瀬の天然木があるわ」と測り始める・・・。




次第に体も心もあったまってきましたよ。

「ごっくん馬路村」や「馬路温泉」の歌では馬路ィーズのみなさんが総立ちです。
組合長はニコニコ。


次第に荒れ始め、


とうとうこんな状態。


馬路も安田も安芸も高知も宿毛も愛媛も何もかも総立ちです。
私も汗だく。


肩が抜けました。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 2

建築学会のシンポジウム

2011.11.08

|Category: 日記

11月5日(土)、田野町ふれあいセンターで
(社)日本建築学会四国支部 建築文化週間事業の地域遺産を活かした地域再生
と題したシンポジウムを行いました。

私は恥ずかしながら司会でございます。
長いんだもん、このタイトル。そんでもってウチの会名。
噛んだ噛んだ。見事に噛みましたっ。

最初は基調講演で、北海道大学の観光学高等研究センターの教授・西山徳明さまに
世界の産業遺産のリビングヘリテージ考えを主に教えていただき、
萩などで活躍している団体の事例をしることができました。


その後、兵庫県で活躍しているNPO法人J-heritageの前畑洋平理事長に、
って理事長ですが、すっごくお若い!
話もただの廃墟マニアではなく、歴史や現在の利用状況、それらを使った地域との連携、
アートイベントやツアーの企画、集客など、目新しい企画ばかりでビックリしました。

J-heritageの情報はココから→http://j-heritage.org/

そしてお昼の休憩をはさみ、午後からは阿部経済研究所の阿部さまに、世界から高知県、
そして中芸地区の中間層の数字や経済状況まで教えてもらい、
どこにターゲットを置くか詳しく教えていただきました。


そして、NPO高知文化財研究所の溝渕先生をコーディネーターとして
「森林鉄道遺産を活かした地域づくり」パネルディスカッションがはじまり、
様々な意見が飛び交いました。

隧道でアートイベントや隧道カフェ、テーマごとにポイントをまとめたり、地域ごとに分けたミュージアムや全体がわかるコアミュージアムの考え方など。
やっぱりいろんな方々の専門的でかつ実行した内容は説得力があります。
なんとか実になりそうな気がしてきました。

最後にオープニングイベントでも発表した「魚梁瀬森林鉄道今日も行く」を単三withYKさん達に歌ってもらい、穏やかな雰囲気で終了。


シンポジウム終了後、J-heritageの前畑さん達を近くの立岡二号桟道と加茂隧道をご紹介してきました。

清岡副会長と北川村で当会の濵渦さんにご案内をしてもらい、
私も初の加茂隧道内に潜入。




なんとかココも日を当てたいです。



林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0

ゆずはじまる祭り

2011.11.04

|Category: 日記

昨日11月3日(木・祝)、馬路村の『ゆずはじまる祭り』に行ってきました。

まずは相名地区に行く用事があったので、先に馬路温泉へ。
林支配人、今日も元気ですね!
馬路温泉はゆず鍋を出店していました。
朝9時頃に行ったから、今からグツグツ煮るんでしょうね。


さて、用事を済ませ、いざ祭りへ!
途中の橋にはこんな看板を目印に先へ進みます。


給水所?

ごっくん馬路村をいただきました。
これからゆずワールドに突入です。


馬路村農協の本所前には気になる文字が。
今日のお目当ての1つ「ゆずカレー」。
後で食べに行きます。


すごい賑わいです♪


いろんなお店が出てます。
エコアス馬路村や、地域のおばちゃん達が作るゆの酢のお寿司。


こちらのあゆ飯は、完売で、再度作ってはいますが、「まだかね?」と覗きこむ人もいたりで、評判よろしいようです。


おんちゃん達も、せっせっと、ゆず搾りをしています。
搾った後の皮は、無料でレジ袋いっぱいにいただきました。
うちは干したり、豚の角煮と一緒に煮たりします。


もちつきも長蛇の列を作っていましたよ。


で、買い物もいっぱいし、お腹も空いたので、先ほどの農協本所でやっているゆずカレーを食べに行きました。
ごにゆず皮が混ざってます。
少し刺激がほしいので「カラッソ」をちょびっとかけて食べると、イイ具合です。


そろそろ帰ろうと、馬路村教育委員会前に車を停めてたんで、行くと、
ん?なんだか見たことあるロゴマーク?

林鉄のロゴマークを入れた横断幕ではないです!?
教育委員会さま、ありがとうございます。


真ん中の絵が気になります。
池田あきこさん。
絵本作家さんです。


なんだかいろんな所で楽しいイベントが行われ、ちょっと見逃してしまいそうな所にも楽しいモノがあります。
林鉄もどんどんだけど、ちっちゃな所もやっていかなきゃなぁ?、と思いました。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0

どう活かすか・・・

2011.11.02

|Category: 日記

11/5(土)には下記の通り、
日本建築学会四国支部主催 建築文化週間事業
「地域遺産を活かした地域再生」
・・・地域の残る近代期の森林鉄道遺産をどう活かすか・・・
と題したシンポジウムを行います。




そしてこの記事は10月20日の高知新聞朝刊の『声ひろば』に、林鉄ウォーキングにもご参加いただいた方から素敵なメッセージをいただいた記事です。
こうやって時々、心温まる応援メッセージに、私たちは元気をいただきます。ありがとうございます。

この記事にも「中芸5町村の人々が、心と絆のレールで、未来へとつなげていってほしい」と書かれています。
私も同感です。

どう、考えていったらいいのか・・・。
どう、活かすのか・・・。
生かすのか・・・。


今日も土佐郎先生に11/5のシンポジウムの題名を書いてもらってます。
土佐郎先生、どう思いますか?



林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0

馬路から北川をまわって・・・

2011.11.01

|Category: 日記

10/27(木)に所要で、馬路村に行ってきました。
丁度お昼になりましたので、馬路村役場の前にある『やまなみ食堂』へ
どうしても食べたい!肉丼を食べに行きました。
濱渦さん、左手の“グゥー”握りで、気合が入ってます!


さて、ここまで来たから10/22頃に復旧したと聞いた、北川村の国道493号を通ってきました。

小島周辺の道が、以前と違う状態になっててビックリです!?

7月からの短期間でこの工事はすごいと思いました。
水が逃げるようになってるようですし。
でも、相当な災害だったことも伺われます。


さて、その後は、中岡慎太郎先生顕彰会の事務所にお伺いし、
んっ?桜?
慎太郎像がある庭にピンク色の牡丹桜がポツポツ咲いてました。

その向こうには柚子が黄色く色づいて・・・。


顕彰会の尾崎先生から少し柚子を頂き、今年初の柚子です。
ありがとうございます。

この日は丁度我が家ではサンマの塩焼きでしたの。
たっぷり搾って、たっぷり初柚子を味わいました。

10/29(土)は北川村のゆず祭り、11/3(木)は馬路村のゆずはじまる祭り。
もう少ししたら我が家にも実生の柚子も届くころです。
秋が過ぎ、もう少ししたら蜃気楼の見える冬の海が見えます。



林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0