どう活かすか・・・

2011.11.02

|Category: 日記

11/5(土)には下記の通り、
日本建築学会四国支部主催 建築文化週間事業
「地域遺産を活かした地域再生」
・・・地域の残る近代期の森林鉄道遺産をどう活かすか・・・
と題したシンポジウムを行います。




そしてこの記事は10月20日の高知新聞朝刊の『声ひろば』に、林鉄ウォーキングにもご参加いただいた方から素敵なメッセージをいただいた記事です。
こうやって時々、心温まる応援メッセージに、私たちは元気をいただきます。ありがとうございます。

この記事にも「中芸5町村の人々が、心と絆のレールで、未来へとつなげていってほしい」と書かれています。
私も同感です。

どう、考えていったらいいのか・・・。
どう、活かすのか・・・。
生かすのか・・・。


今日も土佐郎先生に11/5のシンポジウムの題名を書いてもらってます。
土佐郎先生、どう思いますか?



林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメント/トラックバック 0