晴れてます!中芸地区

2011.07.29

|Category: 日記

今日はスタッフの濵渦さんと北川村小島周辺の災害現場が気になって行ってきました。

北川村へ行く国道493号沿いの奈半利川は今も泥にごりで、根こそぎ流された竹や木々や岩がごろごろと流されていました。

そして林鉄遺産でもある小島橋に到着しましたが、この先は通行止め。
この先の二股橋や堀ケ生橋は当分見られないです。


小島キャンプ場も周辺の木々がなくなっていました。


しかし、北川村温泉は宿泊もしていますし、入浴も従来の温泉ではないですがやっています。今のところ無料で提供しているようです。
自然は次第にきれいな姿に戻っていきます。
食事もしていますし、送迎もしていますので、夏休みは是非北川村温泉へお越しください。


そして私たちは、安田町の正弘へ行ってきました。
林鉄の軌道跡は大丈夫だろうか?と思い行ってみました。

安田川沿いは北川村程、大きな被害には合っていないようですが、
雑草や小さな倒木があって、草刈や清掃が必要ですね。近く会員や地域の方々と清掃を呼び掛けます。


そして軌道跡を進み、釜ケ谷桟道にやってきました。
夏の川は青さと涼やかさが映えて気持ちよさそう。
そういや、この下の川で大きな岩が県道沿いにあるんですが、
中学生かな?真っ黒な男の子たちがそこから飛び込んでました。
この暑さだからうらやましい。。。


さて、濵渦さんが馬路村農協ゆずの森加工場に行ったことがない、というので寄ってみると
私、初めて見ました、『ごっくん馬路村』がラインで流れているのを!?
ラッキー☆~
しかも大渋滞!


台風があっても、土砂災害にあっても、新聞で何を言われようとも
この地域はへこたれません!
みんなで力を合わせてできることからやっています。

こうやって頑張っている姿を見て、みなさんも元気な中芸地区にこの夏
お越しください!!

中芸地区情報はこちらをご覧ください↓↓↓

※※なはり文化観光協会※※
〒781-6402 高知県安芸郡奈半利町乙1305番地6 奈半利駅内
TEL 0887-32-1288
FAX 0887-32-1298

※※道の駅 田野駅屋※※
高知県安芸郡田野町1431・1 
TEL&FAX/0887・32・1077
http://www.tanoekiya.com/

※※北川村観光協会※※
〒781-6441 高知県安芸郡北川村大字野友甲1530北川村役場内
http://www.kitagawamura.jp/ 

※※馬路村観光協会※※
コミュニティセンターうまじ 馬路温泉
781-6201 高知県安芸郡馬路村大字馬路
TEL 0887-44-2026|FAX 0887-44-2028|umajicc@dream.ocn.ne.jp
http://www.umaj.gr.jp/

※※やすだじかん※※
http://www.yasudajikan.com/top.html


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

7月15日(金)先週の金曜日、四国ツーリズム創造機構の方々にお越しいただき、
中芸地区の観光素材を観ていただきました。

なんでも四国の観光・旅行に関する総合情報サイトを行っており、観光地のご案内や各エリアへのアクセス、イベント情報など四国の旅「巡るめく四国」と題して発信しているそうで、今回は中芸地区に来てくれました。

まずは待ち合わせ先の北川村温泉で、現在工事中の小島橋周辺をウロチョロしてました。

あぁ?、削られてる・・・。でも周辺の道路が良くなるのなら仕方ないのでしょうね。


しかし夏の空に小島橋の赤い鉄橋がとっても映えて眩しいくらいですね。


さて、四国ツーリズム創造機構の方々も到着し、北川村の二股橋、堀ヶ生橋、そして魚梁瀬ダム、馬路魚梁瀬の丸山公園へ。

丸山公園では横浜から早い夏休みをとられた男性がいらっしゃり(写真左のボーダーの男性)、
機関車の運転体験をされるそうで、私たちはその運転に乗らせてもらいました。

なかなか初めてとは思えない程、安全でスムーズな運転だったと思います。

この男性もふらっと高知に来られたようで、当てもなく東部に来て、馬路に上がってきたら、平日は体験乗車できないこの魚梁瀬森林鉄道、
たまたま視察の為動かしてもらってたこの日に運よく乗れたということです。
都会では節電対策で早めの夏休みをとらなくちゃいけないようですが、
思いもかけない運転乗車、この男性はついてましたね。


この丸山公園で魚梁瀬森林鉄道の管理や森林鉄道のご説明をしてくれるのは、
いつもお世話になっております、井上こうしろうさんとれい子さんご夫婦です。
公園内の『やなせの湯』と『レストラン杉の家』も経営され、
いつも当会にはご協力いただき本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!

本日のリンク先
※※※四国ツーリズム創造機構※※※
?巡るめく四国?
【HP】http://www.shikoku.gr.jp/
【住所】香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワータワー棟3階
【電話】087-813-0431 【FAX】087-813-0312 【メール】info@shikoku.gr.jp

※※※北川村温泉ゆずの宿※※※
【HP】http://www.kg3.jp/kt-onsen/
【住所】高知県安芸郡北川村小島121(街角からわずか20分で着く秘境)   
【電話】0887-37-2321
 
※※※魚梁瀬森林鉄道※※※
HP、住所、電話は『やなせの湯』と同じ、または馬路村役場魚梁瀬支所【電話】0887-43-2211
【営業時間】AM10:30?PM3:30(11月?3月はPM3:00まで)
【運行日】毎日曜日・祝日(8月は土曜日も運行)

※※※森林保養センター やなせの湯※※※
【HP】http://www2.ocn.ne.jp/~yanase/
【住所】高知県安芸郡馬路村魚梁瀬丸山公園内
【電話】0887-43-2240
【営業時間】平日:PM12:00?PM8:30
       土日祭日:AM11:00?PM8:30 
【定休日】毎水曜日
【入浴料】大人:400円
      小人:200円

※※※レストラン杉の家※※※
HP、住所は『やなせの湯』と同じ
【電話】0887-43-2039
【営業時間】AM11:00?PM3:00
【定休日】毎水曜日(祝日の場合は営業)

※※※湖畔のたたずむくつろぎの宿 満木荘※※※
HP、住所は『やなせの湯』と同じ
【電話】0887-43-2011
【定休日】12月28日?1月4日
【宿泊料金】1泊2食付き 8,400円


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

昨日は久々に安田町の安田町役場と小学校の間にある『一・庵(ひとつあん)』に行ってました。
新スタッフの濵渦さんは初めてだそうで、なんか初めての方を誘うのは嬉しいです。

この日はなんだか特別の量でした。
いつもはお膳に入る分だけで、それでも品数は多いのに、
鮭の照り焼きもついて750円。


それだけではおさまらず、スイカまで付いてきました。それで750円。


至福のお昼休みを終えて、午後から一仕事し、
待ちに待った『いちむじんライブ』に18時頃、行ってきました。

田野町ふれあいセンター。


今日はホールの中だったし、曲も静かな雰囲気だったので
様子を写真におさめれませんでした。

隧道の中でギターを演奏してもらったら雰囲気がいいだろうなぁ。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

随分遅くなりましたが、7月9日(土)に行われた『志国龍馬ふるさと博』グランドオープンの模様をお伝えします。

前々日の7月7日(木)には『志国龍馬ふるさと博』の説明会を城西館で行われ、
私と6月から新スタッフの濵渦さんと行ってきました。

おもてなし勤王党のみなさんが、初披露をしてくれましたが、ダンスが速すぎて写真におさめられませんでした。
結構最近はCMにも出てて、新たな高知のキャラクターが誕生しましたね。期待してます!

さて、その二日後、高知駅前の『志国龍馬ふるさと博』グランドオープンに行って、
高知県東部の観光情報ブースで、北川村さんや田野町さん、馬路村さんや、旅館・ホテルの『弥太郎・慎太郎の会』さん達と観光情報をバンバン宣伝してきました。

この日は曇りでしたが気温は夏真っ盛り!
『北川ゆず王国』さんのゆずサイダーがバカ売れでした!
喉カラカラの時にはスッキリさわやかなゆずサイダーがイイですよね♪

林鉄もバカ売れ商品作りたいです。

グランドオープンではゲストに島崎和歌子さんが登場。
私、初めて目の前で見ましたが、お世辞でもなく本当にキレイでした。


そしていよいよテレビや新聞でも大いに沸いた
あの『三士像』がお披露目です。
白い幕に覆われ、スモークの中から登場です!
「うぉー」といった歓声と、「結構すごいやん」というどんな期待を持たれていたのか・・・、
そんなギャップもある歓声に私も驚きと少し笑いが出てきました。


出発した『志国龍馬ふるさと博』に、高知県東部の観光も追いつき、追い越したいなんて願望を持って、頑張って行きたいですよね。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

いちむじんLive Concert2011 in田野

2011.07.04

|Category: 日記

今日は田野町のふれあいセンターで行われる『いちむじん』ライブのお知らせをします。

【日時】平成23年7月21日(木)開場18:30 開演19:00
【場所】田野町ふれあいセンター イベントホール ?0887-38-2511
【入場料】前売り2,000円 当日2,500円
【前売り券販売所】
 (田野町)喫茶ロマン、喫茶純、茶房千福、サンブックス、喫茶ブラウン、カフェアクセス
      深見酒店、大木美容室、田野駅屋情報発信コーナー、ふれあいセンター
 (奈半利町)楽園
 (北川村)喫茶SAKAYA
 (安田町)小松酒店
 (安芸市)喫茶純(市役所北側)

私、すでにチケット購入しました!


昨年の夏、『龍馬伝』で沸いていた時に、室戸岬でもライブをしたんですが、
お恥ずかしながら私、司会をさせていただきました。

ライブ前に少し打合せを、とお会いしに行ったら、
お二人ともとってもノッポさんで、しかも男前でビックリしました。

あの時は中岡慎太郎像のある室戸岬の野外広場で、

(※昨年夏の室戸岬慎太郎像)

しかも夜空を見ながらとってもムードある演奏だったので
司会どころかその曲と演奏に酔いしれてしまいました。

(※昨年のライブ写真です)

またその演奏が聴けるのが楽しみです。

みなさんもぜひいちむじんの曲を聴きに来てくださいね。

隧道で聞いてみたいなぁ?♪


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

奈半利町の線路跡発見!

2011.07.03

|Category: 日記

高知市中央公園東の「てんこす」で開催の『懐かしの森林鉄道と魚梁瀬千本山 森の写真展』
も今日で最後。
まだご覧になっていないみなさん、今日は『魚梁瀬森林鉄道?軌道がむすぶ結いの里?』のDVDも上映しますよ!懐かし映像や、当時の機関車の走っている姿、生活風景、現在のガイドの様子まで盛り込んでいますので、ぜひお越しください。

そんな写真展の初日6/19に得た有力情報の、奈半利町の線路跡を見に行ってきました。

毎日通勤する国道55号沿いでした。
まったく気づかなかった。

ココは県森連奈半利共販貯木場より東へ50m程行った所の駐車場のようにしている空地です。

おそらく大正か昭和初期だと思う石積が残っていました。


そしてその空地には線路がくっきり残っていました。
どこから、どこまで続いてんだろうか?その先にも行ってみたい。

ココは宇川、須川林道へも通っていたかと思われる場所ですから、
今後探っていく価値はあるかと思います。


この近くには『海辺の自然学校』というシーカヤックやシュノーケリングが体験できる施設があります。
詳しくはこちら↓↓↓
海辺の自然学校 =奈半利町海浜センター=
〒781-6401 高知県安芸郡奈半利町甲2293-2地先
*予約受付TEL 0887?38?5127(なはり観光文化協会)

林鉄時代はこの地に機関車やトロッコが行き交いしてたんでしょね。


この写真を撮った日も、木材を積んだ上に乗って作業している人がいました。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

そうだそうだと思いだし、ごめん・なはり線の日恒例の
安田町唐浜駅まつりに行ってきました。

夕方の6時。もう車でいっぱい。人もいっぱい。

メインステージではトラックの舞台に華麗な衣装の歌謡ショーがスタートしていました。


そんな中、私の前を安田町のスター・豆電球さんが通りすがりながら、
「まぁゆっくり安田町を楽しんで行って。
あぁ?林鉄さんやいか。
いつも安田にはおるか。ははっ。
どうもどうもごひいきに。」って次のステージ準備に小走りで去っていきました。

屋台には安田町中山の『味工房じねん』の田舎寿司やかき揚げ、揚げ立てカレーパンもあり、ついつい買っちゃいました。 

おんちゃん達もいい感じに出来上がり、ステージの曲に酔いしれた感じ。


ちょっと珍しい『冷やしトウモロコシ』。生です。
試食させてもらったら果物の柿みたいに甘く、田野町で栽培しているらしいです。
これもついつい買っちゃいました。


ココ唐浜は四国霊場八十八カ所の一つ神峯寺が山の上にあり、
最近ではお遍路さんがごめん・なはり線のキャラクターの『唐浜へんろ君』のバッジを求めやってくるそうです。

そんなこんなでお祭りはまだまだ続き、安田町の夏が少しずつ始まります。


林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 0

劇団杉ぼっくり

2011.07.01

|Category: 日記

6月25日(土)、この日は『ケロケロまつり』といって、
馬路村魚梁瀬で毎年この頃に住民総出の演劇あり、歌謡ショーあり、ビールあり、様々な出し物ありの
お祭りに行ってきました。

魚梁瀬には『劇団杉ぼっくり』という、
住民の演劇集団がいて、笑いあり涙ありの脚本を手掛け、
今回はなんと開通100周年記念ということで『魚梁瀬森林鉄道』を題材にした劇を作ってくれたんです。


ちょっと開演前の楽屋にお邪魔したところ、
もうすでにイイ塩梅に出来上がってました。いろんな意味で。


そして会場の魚梁瀬支所のホールに行くと、
ココもイイ塩梅に出来上がってました。


さていよいよ開演です。
今回の主人公“与作さん”が登場。
元山師の90歳の設定の与作さん役は、劇団を引っ張る島田さんです。島田さんも現役の林業従事者。
だからすっごく様になってる。


芝居はどんどん進み、与作さんが昔自分が切った大杉に会いに行くシーンへと進みます。
大杉の切り株が話しかけてくれんです。


途中、当時の魚梁瀬の生活風景を、お母さん達が映画の話題で盛り上がりつつ洗濯をし、
山に行ったご主人を待ってたんだろうなぁ?、というお芝居もありました。


林鉄時代の花形の職業、機関車運転手の登場。
ちょっと宝塚風です。
ごめんなさい、せっかくキレイな顔が、反射して写真が上手く撮れてませんでした。


そして最後にまた現代の与作さんと切り株の話に戻り、少し涙も誘いつつフィナーレです。

団長の山崎さんから急にマイクをふられた私。感動でいっぱいだったので、ついつい誰の許可も得てないですが、
杉ぼっくりさんに今年の100周年イベントへ出演のオファーをしてしまいました。いいですよね。。。


さて、その後ギター演奏が始まり、静かにギターを聞くのかと思いきや「シクラメンのかほり」では大合唱。
馬路村って団結心があるなぁ?と、いろんな人たちの腕前に感心させられるばかりです。


このペンライトの向こうには最後の演目・歌謡ショーが始まり、
なんでこんなに歌が上手いのか、どこでその衣装を手に入れたのか、
そしてなんで客席の子供たちはみんなペンライトを降り、舞台前に集まるのか、
疑問がいっぱいの中、ケロケロ祭りは幕を閉じました・・・
って、終わることはなく、アンコールがはじまり・・・。

また見たい、来年も来ます。

あっ、そうだ、今度は7月16日(土)の『フェスティバル魚梁瀬』で劇団杉ぼっくりの『森林鉄道物語』を行うそうなので、
みなさんもぜひ魚梁瀬へお越しください。




林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

コメント/トラックバック 3