Home >> 支線調査【part1:朝日出線】

支線調査【part1:朝日出線】

2011.12.13

|Category:日記

本日(12/13(火))魚梁瀬森林鉄道視線調査を実行いたしました。
まず、馬路村役場で東谷農協組合長や和泉副会長のご支持のもと、
「こっから入るかえ?」と打ち合わせです。

そこで、今回はインクラインがあった場所を最初に確認し、


その後、上の事業所から降りてくる作戦にしました。


至る所に石積があります。


獣臭も漂う中、


インクラインの最下部に到着。

向こう岸には大きな広場もあり、一度インクラインからの材木を積集したのか、いろんな考えを探りました。


そして事業所に近い上部から侵入。





枕木もゴロゴロあり、
この後枕木を頼りに支線を探っていきました。




朝日出山事業所の周りです。


東谷組合長が「ここが偉い手が入る玄関よ」と、確かに他の造りと違う場所がありました。


昼食もこんな景色で済ませ、「あっそうそう、ダニがおるき気をつけよ」って、今言わなくてもイイじゃないですか!?博之さん!


この石積を上がる樋口さんの後ろにいた私。
危うく転がってきた石に当たりそうでしたが、危機一髪。よかったよかった。


自然のシイタケも発見!


ロープを伝っても降りました。
田野駅屋の山本さんが奇跡的に持参していてくれたお陰で皆さん無事に降りれました。


先程のインクラインの上部に到着しました。
ここからひたすら急斜面を「ちどり」ながら降りていきます。


インクラインの跡がわかる石積もあり、


やっと降りてこれました。
安堵の表情の溝渕先生。


なんとか帰宅時刻の午後3時にはふるさとセンターまかいちょって家に到着でき、
明日の打合せです。


皆さまお疲れ様でした。
明日もよろしくお願いします!!

林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 





コメントを記入してください

  • 名前 ※必須(ニックネームでも可)
  • Eメールアドレス ※必須
    (will not be published)

コメント