Home >> 「ゆるり」の取材

「ゆるり」の取材

2011.09.30

|Category:日記

9月29日(木)13時から「ゆるり」の取材を受けました。

「ゆるり」とは、
高知県観光コンベンション協会の広報誌で、
高知県内の観光スポットに注目し、県内外の方に結構コアなスポットをお教えする冊子です。

今度の10月号には我ら魚梁瀬森林鉄道遺産を取り上げてくれるということで、
この日は安田町の明神口橋とオオムカエ隧道をご紹介いたしました。


今日のガイドは千葉小百合さんです。
いつもは馬路村ふるさとセンター「まかいちょって家」の職員さんで、
馬路村公認むらの案内人クラブや魚梁瀬森林鉄道のガイドもされています。

どんな記事になるでしょうか。

明神口橋も、なんとなく秋を感じる景色になってきました。


名前も知らないキノコは誰かがかじった跡もあります。


中芸地区ののユズも少しずつ色づいてきました。

ジオパークや台風の影響があった暑い高知県東部も
いよいよ秋です。

林鉄も負けじと頑張る100周年!

ランキング参加中!
林鉄ファンになってください!クリックお願いします?
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

マニアの方はこちらもクリック?
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村 

コメントを記入してください

  • 名前 ※必須(ニックネームでも可)
  • Eメールアドレス ※必須
    (will not be published)

コメント