<イベント中止のお知らせ>
今週末10/12(土)~14(月・祝)開催予定の「ゆずとりんてつイルミ@立岡二号桟道『銀河鉄道の夜』」ですが、台風19号が予想されるため中止させていただくこととなりました。
来場の皆さま、出演や出店、地元住民など皆さまの安全を第一に考慮しました。

しかしながら、
ゆず型ランプを作っていただいた皆さま、
田んぼを貸していただいた地元の方、
会場周辺の住民の皆さま、
イベントを楽しみにしていただいたお客さま、
ライブ出演者の皆さま、
地元グルメグループの皆さま、
周辺の整備や、舞台・イルミ設置に協力と、どんなに設置したら安全できれいに見えるか行動してくれた皆さま、
中芸5町村、関係各所の皆さま方、本当に申し訳ございません。

たくさんの皆さまに助けれ「必ず成功させよう!」と関係者全員の気持ちが上がっていたところでしたが、自然には勝てないこと、痛感しました。しかし、この団結心は無駄にはしたくありませんので、必ず何かの形で生かしたいと思います。

なお、先にワークショップ等で制作していただき、10/14(月・祝)19時のランプ譲渡式にお越しいただく方々には、改めてご連絡させていただきます。

また、チケットの代金は返金いたします。
TEL 090‐9553‐8126 または
メール yanase.rintetu@gmail.com
へご連絡ください。

本当に残念でたまりませんが、どうぞご理解いただき、またゆずと森林鉄道を生かした楽しい企画をしていきますので、どうぞ今後共ご愛顧いただきますようお願いいたします。

http://yuzuroad.jp/wp/news/%e3%82%86%e3%81%9a%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%a6%e3%81%a4%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f%ef%bc%a0%e7%ab%8b%e5%b2%a1%e4%ba%8c%e5%8f%b7%e6%a1%9f%e9%81%93-%e9%8a%80%e6%b2%b3%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae/

「ゆずとりんてつイルミ@立岡二号桟道『銀河鉄道の夜』」ワーキンググループリーダー 竹内 妙

コメント/トラックバック 0

ご無沙汰の投稿です!
会員の竹内より皆さまへ、素敵なイベントのお誘いでございます!

10月12日(土)~14日(月・祝)16:30~20:00
田野町の二十三士公園を北に行った旧魚梁瀬森林鉄道遺構の「立岡二号桟道」で
イルミネーションイベントを開催します!

中芸地区を誇る今の産業「ゆず」と昔の産業「林業」。
この二つがコラボし、
ゆず型のランプを400個、
立岡二号桟道と周辺の田んぼに施します。
それはまるで「銀河鉄道の夜」のよう。
夜空に続く星々とゆずのランプが織りなす幻想的な風景が広がります。

ランプは面白いことに、
センサーで暗さを感知して点いていきますので、
牧歌的な風景が夕方から
ポツリポツリと灯りはじめ、
真っ暗な夜、幻想的な風景へと変化していきます。

このイルミネーションの考案・デザイン制作をしてくれたのは、
ライトアーティストの島田正道さんです。
高知出身で佐川町地域おこし協力隊でもある島田さんは、
地域独特の歴史や文化、自然を生かして
日本はもちろん海外までイルミネーションイベントを展開している方。
今回も、ゆずと森林鉄道をじっくり感じて
素晴らしい企画をしていただきました。
ランプ以外にも面白いイルミがあるかもです!

そんなイルミネーションをバックに、
歌あり劇ありの
楽しいライブも同日開催!
出演は、
田野町の太鼓「烈士太鼓燦キッズ」の子どもたち
中芸地域でお馴染みのシンガーソングライター「豆電球」さん
笑いと感動を与えてくれる「魚梁瀬ふるさと劇団杉ぼっくり」さんの「森林鉄道物語」
イベントタイトルでもある「銀河鉄道の夜」を演技してくれる「おさらい会」さん
奈半利町・田野町で活躍のお二人・ギターとソングの「バンカース浜中whth K」さん
そして昨年、馬路村「河口隧道」で昭和歌謡を「隧道カフェ」で歌って反響をよんだ「サンドイッチパーラー」さん
と、目白押しです。

当日は中芸周辺のおいしい食べ物やビール、コーヒーもご用意。
送迎シャトルバスも奈半利駅から出ますので、
場所が分からない方、夜道が不安な方、アルコールを飲みたい方は、
ごめん・なはり線でお越しください。
それが安全で、ゆっくり楽しめますよ!

ライブはチケット制で、小学生以下は無料、
1日券は大人1,800円・中高生1,000円
2日通し券は大人2,500円・中高生1,500円
3日通し券は大人3,000円・中高生1,800円
と、続けて来たら割り引きです。
また、1日券は1日だけならどの日に来てもOK。
2日券も同じです。
当日のチケットカウンターで日付印を押しますからね。
チケットの販売は、道の駅田野駅屋、
または当会の竹内までご予約・お問い合わせください。
TEL090‐9553‐8126
メール yanase.rintetu@gmail.com

中芸のゆずと森林鉄道が日本遺産となって3年目。
その集大成と言っても過言ではない大イベントです。
ぜひ、全国の林鉄ファン、ゆず大好きさん、
魚梁瀬森林鉄道をこよなく愛する皆さまに楽しんでいただきたいですので、
多くの皆さまのお越しをお待ちしております!!
チラシA4表・ゆずとりんてつイルミ-
チラシA4裏面・ゆずとりんてつイルミ




コメント/トラックバック 0

9月23日、隧道カフェ開催します!!

2018.09.09

|Category: イベント情報

お久しぶりの投稿です!!

日本遺産に認定されて、当会もバタバタ、
いやっ、ガタンゴトン、シュッーシューと、機関車のように忙しい毎日を送っていまして、
だいぶ投稿ができていませんでした。すみません。

さて、2年ぶりの「隧道カフェ」を開催します!!
今回は、馬路村の「河口隧道」です。
大正4年頃に建設された石造隧道で、全長89.9mのトンネルでライブを開催するのですが、
今回は、ちょっとこれまでと違った演出を試みています。
DSC_0014 - コピー

題して「みんなで歌おう!昭和歌謡を」
これまで5回してきて、2時間のライブにずーっと座って聞いていただいたのですが、
何だかお尻も冷えるし、トイレも我慢してもらっているし、
楽しんでいただてるかなぁ・・・と思っていました。
観客の皆さんと一緒に楽しめて、「また来たいね!」と言ってもらえるライブにしたいなと思い、
聞き馴染みがあって、森林鉄道が活躍した昭和30年代前後の流行歌を
アーティストのリードと共にお客さんも歌う内容に今回は挑戦!

リードするのは、高知で活躍のユニット「サンドイッチパーラー」https://www.sandwichparlour.com/
そして、場を盛り上げてくれる馬路村ふるさと劇団「杉ぼっくり」です。

あと、下記のチラシの裏面にも書いていますが、
事前にお知らせする曲リストの中から、
お客さまが選んだ歌を優先的に歌います。
最後にもリクエスト1位でも盛り上がるかも!

おいしいものもご用意していますよ!
馬路温泉の酢鶏や、うまじのパン屋さんの焼き菓子も楽しめます♪

そんな、楽しい隧道カフェに、ぜひ皆さまお越しくださいねぇー!!!

詳細は下記のチラシをチェック!
2018隧道カフェ表
2018隧道カフェ裏
クリックすると大きく見えます!

チケットの販売先は
馬路村ふるさとセンター「まかいちょって家」、馬路温泉、道の駅田野駅屋

電話予約は
当会 隧道カフェ部(竹内)TEL090-9553-8126

メール予約は
当会メール yanase.rintetu@gmail.com

#隧道カフェ
#トンネルカフェ
#森林鉄道
#サンドイッチパーラー

コメント/トラックバック 0

犬吠橋の崩落補強工事

2017.05.27

|Category: お知らせ

崩落の恐れがあった魚梁瀬森林鉄道「犬吠橋」(重要文化財)の崩落補強工事が行われた。
この橋は、当初は木橋であったが、大正13年に蒸気機関車の導入で鋼トラス橋に架け替えられ、その後、昭和36年の廃線道路化で車道として今日まで利用されてきた。
犬吠橋補修工事1
犬吠橋補修工事2

コメント/トラックバック 0

文化庁の平成29年度「日本遺産」に、高知県中芸地区(安田町・田野町・奈半利町・北川村・馬路村)の魚梁瀬森林鉄道やユズなどからなるストーリー「森林鉄道から日本一のゆずロードへ」 ”ユズが香り彩る南国土佐・中芸地域の景観と食文化” が認定をうけました。
以下、高知新聞の記事を掲載いたします。

日本遺産認可記事(高新)_0001

日本遺産認可記事(高新)_0002

日本遺産認可記事(高新)_0003

コメント/トラックバック 0

日本遺産、第4回合同部会開催

2017.01.14

|Category: 活動報告

昨年度、「魚梁瀬森林鉄道」日本遺産推進協議会を結成して取り組んできた平成29年度日本遺産の申請に向けての取組は、1月14日に奈半利町役場でストーリーおよび、活性化策の合同部会が開催され申請に必要な案を取りまとめた。
この案は1月18日に開催される協議会総会に諮り、今月中に文化庁に認定申請を行う予定をしている。
日本遺産新聞4回目

合同部会開催に先立ち、中芸5町村持ち回りで開催している第5回日本遺産連続講演会が奈半利町で開催された。
IMG_1962
文化と観光-地域住民が気づかない地域の魅力-というテーマで、旅の文化研究所所長 神崎宣武氏 に講演をしていただいた。
講演の最後に神崎所長より、「時間がかかってもよいから、森林鉄道跡で機関車を走らす事に挑戦してください。」という一言をいただき、気持ちを新たにした

コメント/トラックバック 0

中芸地区5町村持ち回りで開催している日本遺産連続講演会が北川村モネの庭「マルモッタンフローラルホール」で開催された。
今回は、日本観光振興協会総合研究所長の 丁野朗 さんに「日本遺産の可能性と期待」~地域文化資源・魚梁瀬森林鉄道をどう活かすか~というタイトルで講演をして頂いた。
講演内容は、1.観光は「物語消費」 2.日本遺産とその活用事例  3.「魚梁瀬森林鉄道」をどう生かすか という3つのテーマに沿ったお話であった。
その中で、魚梁瀬森林鉄道の歴史を地域が自ら掘り起こし、誇りと自信を取り戻す事がまず重要であるという指摘や、全国あるいは世界の森林鉄道に取組んでいる仲間と広域連携を図って森林鉄道の魅力を発信していく事がこれからは重要でないかというアドバイスが心に強く残った。
丁野朗講演

高知新聞記事(2016.12.24)
丁野朗講演

コメント/トラックバック 0

加茂隧道でライブ開催

2016.11.19

|Category: イベント報告

高知市の藁工ミユージアムで12月11日まで開催中の「高知の森林鉄道」関連イベントとして、北川村「加茂隧道」で隧道ライブを開催しました。

加茂ライブ(高知新聞28.11.19)
IMG_1944

コメント/トラックバック 0

本日、11月19日(土)開場13:30 開演14:00~16:00の
「隧道ライブ」は予定通り、決行します。

雨で足元が悪いのですが、
出来るだけ楽しんでいただきたいと思いますので、
どうぞお越しください。

なお、中学生以下は無料ですので
お子さんと一緒にぜひ聞きに来てくださいね。

出演者の宮尾知明さんは、ラップ調の「九九の歌」も作り、
高知県保育所保護者会の顧問も務め、
楽しい土佐弁ラップも歌ってくれます。
中芸地区で歌うのは珍しいので
この機会にぜひお聞きください。

温かい飲み物やカイロなども用意してお待ちしておりますので、
みなさまお気をつけていらしてくださいね。

中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会 隧道ライブ部会

コメント/トラックバック 0

犬吠橋交通止による迂回路完成

2016.11.13

|Category: お知らせ

犬吠橋が崩落の危険性が発生したことから交通止めになり、迂回路を橋の上流部に建設していましたが、道路の舗装や、のり面の吹き付け工事等も終わり迂回路が完成した。

この迂回路完成によって、鉄橋の上流部から橋の全景が見えるようになったことから、芦屋市の舛本成行さん(森林鉄道研究家・馬路村観光大使)が見学にこられ、中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会の清岡会長が案内をした。
(トラス橋の全景が見えるようになっただけでなく、木橋時代の石積の橋台跡も見えるようになった)

また、井ノ谷橋木橋橋台跡、釈迦ケ生の安田川線、奈半利川線の分岐点位置調査も行った。
(釈迦ケ生出身で、現在は県外に出られている方でユズ採りに戻られている方や、一人だけ釈迦ケ生で生活しているお婆さんに分岐点の場所や、林鉄が走っていた時代の話を聞くことが出来た)IMG_1893

コメント/トラックバック 0

1 2 3 4 5 6 21